ウエストの筋肉トレーニング

ウエストの筋肉トレーニングを行う

ウエスト,筋肉トレーニング

 

ウエストの筋トレは、腹筋運動が1番定番です。ウエストを痩せるには効果的な方法で、誰でも簡単に出来ます。床に仰向けに寝て膝を立てて、両手を合わせて真っ直ぐ足を伸ばしてスタートします。ゆっくりと上半身を丸めながら肩を床から離していき、仰向けの状態に戻るのを繰り返します。

 

必ず上半身を完全に起こさないようにして、腰の負担をなくしてウエストの負荷がかかり腰を痛める事がなくなります。お尻上げは仰向けに寝て両足をクロスして、下腹部の筋肉を使って両足を上半身の方に引き寄せていきます。

 

元に戻すを繰り返していき、さっきの腹筋運動よりも負荷が高いのできついと感じたら回数を減らします。床に長座した状態で膝を引き寄せる筋トレは、上半身をやや倒した状態からゆっくりと片足の膝を曲げてながら上半身へ引き寄せていきます。

 

引き寄せた膝を元に戻してならが、反対の膝を引き寄せるのを繰り返します。椅子に座って出来る方法もあり、背筋を伸ばして座り頭の後ろで手を組んで息を吐きながら上半身を丸めます。腹筋に力を入れて元の姿勢に戻るのを繰り返すだけなので、テレビを観ながらでも出来ます。

 

長く続ける事で効果のあるダイエットになります。

お腹中周りの脂肪を落とす筋肉トレーニング

ウエスト,筋肉トレーニング

 

お腹周りの脂肪を落とす筋トレをするなら、多くの筋肉を同時に動かす事が出来る筋トレが効果的です。身体全体を使った大きな動きを含んだ筋トレが、腹筋も同時に使われるのでお勧めです。多くの筋肉を使うと、動作に必要なエネルギーが必要になり多くの筋肉が刺激されるので成長していき新陳代謝を高めていきます。

 

これにより、多くの脂肪を燃焼出来るので痩せていきます。筋トレ方法は、バービージャンプがあり脂肪燃焼効率の高い筋トレでお腹周りの脂肪を落とすには効果的です。ダンベルクリーン&プレスは、ウエイトリフティングの競技種目であるクリーンを行った後にウエイトを頭の上に上げていく動作を加えた筋トレです。

 

バーベルを使用して行われるが、ダンベルを使った方が安全に出来てフォームも保ちやすいです。スクワットプレスは、腰をしっかりと落としていくスクワットの動きに重点を置いた形になり下半身を強化する事も出来ます。

 

フロントスクワットは、太ももの大腿四頭筋やハムストリングやお尻の大殿筋の筋トレのように思われるが正しいフォームで行うと体幹前部を使って行うトレーニングになります。バーベルの負荷を加えていくので、動作に必要なエネルギーも増えていきます。

マッスルエレメンツHMBサプリの格安購入はコチラ!トップページへマッチョボディになりたい方、効率よく筋肉をつけたい方はトップページのマッスルエレメンツHMBサプリも確認してみてください。